クリアメモリ

プログラミングやガジェットレビュー、便利なアプリケーションなど雑多に記録するブログ

【One Netbook One Mix】手のひらサイズの高スペックノートPC!プレセール開催中!

f:id:clrmemory:20180517151046p:plain

こんにちはクリアメモリです!

今回は、GearBestで新登場した小型ノートPC「One Netbook One Mix」について紹介します。

 

GPD Pocketに似た見た目や、マウスの代わりになる「トラックポイント」も搭載した高性能ノートPCです。

また、ペン入力にも対応しており、専用ペンを使うことで「2048レベル」の筆圧にも対応しているのでチェックしてみてください。

 

はじめに

 

今回紹介する「One Netbook One Mix」がこちら!

f:id:clrmemory:20180517153329p:plain

 

見た目は「GPD Pocket」にそっくり。

サイズも持ち運びに優れた「7インチ」で、ディスプレイは360°回転するので「タブレット」のようにして使うこともできます。

GearBest - GPD Pocket

 

スペックもなかなか高くなっているので、早速見ていきましょう。

 

スペック・仕様

 

One Netbook One Mixのスペックはこんな感じ!

 

スペック
システム Windows 10.1
CPU Intel Atom X5-Z8350
メモリ 8GB
ストレージ 128GB
画面サイズ 7インチ
ディスプレイ IPS液晶
Bluetooth 4.0
ネットワーク デュアルバンド WiFi 2.4GHz/5.0GHz
WiFi 802.11b/g/n/ac
端子 3.5mmヘッドホンジャック, MicroUSB,
Micro HDMI, TFカードスロット, Type-C, USB3.0
バッテリー容量 6500mAh
重量 0.5120kg

 

このようにスペックは高め

拡張性も高いので、持ち運んで使う小型ノートPCとしても大活躍しそうですね。

 

手のひらサイズのノートPC

 

One Netbook One Mixは、小型ノートPCで「手のひらぐらいの大きさ」しかありません。

 

f:id:clrmemory:20180517151110p:plain

f:id:clrmemory:20180517151120p:plain

 

画面サイズも「7インチ」なので、ポケットに入れて持ち運ぶなんてことも可能です。

 

f:id:clrmemory:20180517151129p:plain

 

ノートPCを開けば「キーボード」が使えるので、外でブログを書いたりもできそうですね。

ただ、小型ノートPCのキーボードなので、普段慣れ親しんだキーボードに比べると小さく感じるかもしれません。

 

f:id:clrmemory:20180517151141p:plain

 

大画面で使いたい方には向きませんが、毎日持ち運ぶノートPCはできるだけ軽くしたいって方にオススメなアイテムになっています。

 

メモリ・ストレージ

 

One Netbook One Mixは、持ち運びに優れたノートPCだと紹介しましたが、スペックを犠牲にしているわけではありません。

メモリは「8GB」ストレージは「128GB」と、使おうと思えばメインPCにもなれるくらいの性能を持っていました。

 

f:id:clrmemory:20180517151152p:plain

 

小型ノートPCでこの性能はすごいですね。

あとでまた紹介しますが、USBやType-Cに対応しているので、USBメモリや外付けHDDなどにも対応しています。

 

ディスプレイは360°回転

 

One Netbook One Mixのディスプレイを「360°回転」させれば、タブレットのような使い方も可能。

 

f:id:clrmemory:20180517151208p:plain

 

タッチ操作にも対応しているので、ちょっとした作業や動画視聴時にとても便利です。

ディスプレイの角度を調節すれば、テントのようにして立てることもできちゃいます。

 

f:id:clrmemory:20180517151221p:plain

 

One Netbook One Mixを使うタイミングに合わせて調節してみてください。

 

トラックポイントでマウス操作可能

 

One Netbook One Mixには、GPD Pocketの「トラックポイント」みたいなパーツが搭載されており、マウスのようにして使うことができます。

 

f:id:clrmemory:20180517151235p:plain

 

キーボードだけでなくマウスも搭載しており、ノートPC単体で完結できるすごいヤツでした。

 

ペン対応

 

One Netbook One Mixは、タッチ操作だけではなく「ペン操作」も可能。

 

f:id:clrmemory:20180517151432p:plain

 

専用ペンを使えば「2048レベル」の筆圧感知に対応できるので、手書きメモやお絵かきにも活躍しそうです。

 

f:id:clrmemory:20180517151250p:plain

f:id:clrmemory:20180517151257p:plain

 

先ほど紹介したような「テントモード」にすれば、より扱いやすい角度に調節できますね。

タブレットモードにすればノートとしても使えます。

 

f:id:clrmemory:20180517151311p:plain

 

ディスプレイは7インチ

 

One Netbook One Mixは「小型ノートPC」なので、当たり前ですがディスプレイサイズは小さめ。

液晶は「IPSパネル」を採用しているので、発色が良く綺麗な映像が楽しめます。

 

f:id:clrmemory:20180517151338p:plain

 

また、IPS液晶の特徴に「視野角が広い」というものがあります。

One Netbook One Mixのように様々な場面で使う場合、視野角は重要な要素になるかもしれません。

 

重量

 

続いてOne Netbook One Mixの重量も見ておきましょう。

 

f:id:clrmemory:20180517151352p:plain

 

約515gと比較的軽め。

iPad Proよりちょっと重いくらいしかないんです。

 

iPad Proと違うのは、One Netbook One Mixには「キーボード」がくっついているということ。

キーボードを含めてこの軽さなので、持ち運びはかなり楽チンですね。

 

拡張性が超高い

 

One Netbook One Mixに接続できるケーブルは「USB」だけではありません。

  • USB 3.0
  • USB Type-C
  • Micro HDMI
  • Micro USB
  • TFカード(MicroSDカード)スロット
  • 3.5mm ヘッドホンジャック

 

このように、接続できる端子類は多く、拡張性はかなり高めになっていました。

外出先で充電が切れそうになったら「モバイルバッテリー」を接続すれば良いですし、ストレージが不足してきたら「外付けHDD」や「USBメモリ」が使えます。

 

f:id:clrmemory:20180517151404p:plain

 

さらに、大画面に映像を映したくなったら「Micro HDMI」を使ってデュアルディスプレイにもできるはず。

ヘッドホンやMicro SDカードも接続できる、持ち運びに優れたPCとは思えないほどの拡張性能を持っています。

 

コスパが高い

 

ここまで紹介してきた「One Netbook One Mix」ですが、現在GearBestではプレセールを開催しています。

高性能なノートPCが「500ドル未満」で購入できるみたいです。

 

GearBest - One Netbook One Mix

 

用途がマッチした方にとっては最高のノートPCになるはずなので、興味のある方はチェックしてみてください。

 

まとめ

 

今回紹介したように「One Netbook One Mix」は、持ち運びに優れた高スペックなノートPCでした。

拡張性も高く、専用ペンを使えばより便利になるのでぜひチェックしてみてください。

 

www.clrmemory.com

 

ではまた。

新着記事