クリアメモリ

プログラミングやガジェットレビュー、便利なアプリケーションなど雑多に記録するブログ

【Lenovo HX06】低価格なスマートバンドが登場!Lenovo Cardio Plusとの比較も紹介!

f:id:clrmemory:20180519184257p:plain

こんにちはクリアメモリです!

今回は、GearBestで新登場した「Lenovo HX06」というスマートバンドについて紹介します。

 

過去に実機レビューを行なった「Lenovo Cardio Plus」に比べて価格が安くなり、IP67の防塵・防水性能や歩数計などを備えている新作のスマートバンドでした。

Lenovo Cardio Plusとの比較も紹介しているので、合わせてチェックしてみてください。

 

はじめに

 

今回紹介する「Lenovo HX06」はこんな感じ!

 

f:id:clrmemory:20180519184312p:plain

 

ぱっと見は「Lenovo Cardio Plus」と同じ。

ディスプレイの形状に差はあるものの、使いやすいバンドや対応アプリは全く変化なし。

 

www.clrmemory.com

 

Lenovo スマートバンドは片手で簡単に装着できるので、とても気に入っています。

Lenovo HX06でも引き継がれているみたいですね。

 

では早速ですが、Lenovo HX06とLenovo Cardio Plusを比較していきましょう。

 

Cardio Plusとどこが変わったか

 

Lenovo Cardio Plusからの変更点はこんな感じ。

 

Lenovo Cardio Plus Lenovo HX06
画面サイズ 0.96インチ 0.87インチ
防塵・防水性能 IP68 IP67
操作 タッチディスプレイ タッチディスプレイ
Bluetooth 4.2 4.2
対応OS Android, iOS Android, iOS
アラーム数 5 5
機能 通知,アラーム,運動測定,
睡眠測定,心拍数
通知,アラーム,運動測定,
睡眠測定,心拍数
バッテリー容量 85mAh 60mAh
横画面対応 -
重量 0.0200kg 0.0180kg

 

このように、防塵・防水性能やバッテリー容量は「Lenovo HX06」の方が低いです。

また、ディスプレイが小さくなった分、わからない程度ですが重量も軽くなっていました。

 

防水性能や連続使用時間は重視しない人向けの安価なモデルなのかもしれませんね。

ちなみに、Lenovo Cardio Plusは、型でいうと「HX03W」です。

 

ベゼルレスになった

 

以下の画像にある通り、Lenovo HX06は「ベゼルレス」になったようです。

 

f:id:clrmemory:20180519181853p:plain

 

ただ、これまでLenovo Cardio Plusを使ってきて、ベゼルが気になったことはありませんし、画面全体が点灯するわけではないのでベゼルがどこなのかわかりにくいです。

そのため、ベゼルレスに関してはあまり実感できないかもしれません。

 

ただ、六角形っぽいディスプレイはちょっとカッコいいですね。

 

運動を測定できる

 

Lenovo Cardio Plusの時もそうでしたが、Lenovo HX06も「歩数」などの運動量を測定可能です。

 

f:id:clrmemory:20180519181922p:plain

 

アプリや位置情報を使えば、数日間の運動量(歩数)毎日の総移動距離などを記録しておくこともできるので、より効率よく、習慣的に運動できるようになるはず。

時計なら付けておくだけでOKなので、面倒でもないと思います。

 

その日の運動量は、Lenovo HX06単体でもチェック可能です。

 

f:id:clrmemory:20180519184328p:plain

f:id:clrmemory:20180519184331p:plain

 

睡眠時をモニタリング

 

Lenovo HX06は「アプリ」と連携することで、睡眠状態をモニタリングすることが可能。

 

f:id:clrmemory:20180519182103p:plain

 

こんな感じで

  • 眠りが浅い時間
  • 眠りが深い時間
  • おきていた時間

などを自動で記録しておけるので、睡眠の質をチェックすることができるんです。

こちらはLenovo Cardio Plusにも付いていた機能ですが、朝起きてチェックすると面白いと思います。

 

精度はそこそこ

ただ、睡眠モニターが何か役に立つかと聞かれると「...。」って感じではありますね。

 

アプリは多分同じ

 

Lenovo HX06で使用するアプリは、おそらく「Lenovo Cardio Plusと同じ」です。

 

f:id:clrmemory:20180519182124p:plain

 

この辺りのUIが、私が現在使っているLenovoのアプリと全く同じなんですよね。

UIを変えずに対応アプリだけが違う可能性も一応ありますが、Lenovo Cardio Plusのユーザーは、慣れ親しんだアプリのまま使えると思います。

 

また、仮に同じアプリだった場合は、以下の機能が使えるはずです。

 

手を上げて時間を表示

 

Lenovo Cardio Plusは、アプリ側から設定することで「手を上げたら時間を表示」させることができました。

 

f:id:clrmemory:20180519184628p:plain

 

たまに失敗しますが、時計を見る動作をすれば時間を表示できるので、いちいちスマートバンドに触れる必要がなくなります。

運転中など手が離せない時に便利かもしれませんね。

 

振動の強度を変更

 

こちらも、Lenovo Cardio Plusで使えた機能なので正確には未確認ですが、アプリを使うことで「振動の強度」を変えることができました。

 

f:id:clrmemory:20180519184650p:plain

 

  • Low
  • Middle
  • Strong

 

の3種類から選ぶことができます。

ちなみに私は、常に「Strong」にしてあります。

 

アラームを設定可能

 

Lenovo HX06は「任意の時間にアラーム」を設定できます。

 

f:id:clrmemory:20180519184823p:plain

 

画像は目覚ましとして使っていますが、個人的には「通知がわり」として使うのがオススメ。

スマホでアラーム(バイブレーション)を設定したとしても気づかないことが多いですが、スマートバンドは「肌に直接触れる」ので振動に気付きやすいと思っています。

 

アラームは「最大5つ」作成でき、時間はアプリから設定可能。

ペアリングできる端末は、先ほど紹介した通り「Android」と「iOS」ですね。

 

f:id:clrmemory:20180519184707p:plain

 

このように、アラームの時間だけではなく

  • 毎日
  • 毎週
  • カスタム(好きな曜日)

 

から選択できるので、私はブログの公開時刻に設定したりして使っています。

 

睡眠防止機能

 

Lenovo HX06にも、一定時間活動していない場合にスマートバンドを振動させる機能があります。

 

f:id:clrmemory:20180519182232p:plain

 

これによって、運転中や徹夜で作業する時など、寝てはいけない時に「通知」を送ることができるんですよね。

Lenovo Cardio Plusの時は「運動しましょう」みたいな通知だったので私は使っていませんが、どうしても寝ちゃダメな時は便利かもしれません。

 

Lenovo Cardio Plusと同じなら、通知するまでの時間や「何時から何時まで」を設定できるはずです。

 

充電はやっぱり直接

 

Lenovo Cardio Plusの時もそうでしたが、Lenovo HX06の充電方法もやはり直接USB端子に差し込むタイプ

 

f:id:clrmemory:20180519182240p:plain

 

このように、本体からバンドを取り外すとUSB端子が現れるので、電源アダプタやPCなどのUSB機器にそのまま接続することで充電が開始されます。

Lenovo Cardio Plusはバンドの取り外しが大変でしたが、おそらく防水性能を持ったLenovo HX06もバンドは取り外しにくいと思うので注意してください。

 

f:id:clrmemory:20180519190410p:plain

f:id:clrmemory:20180519190414p:plain

 

とは言っても、そんな頻繁に充電するようなアイテムでもないので、私はそれほど気にしていません。

 

横画面に対応

 

これに関しては、便利になる場面があまりわかっていないのですが、Lenovo HX06は「横画面」に対応。

 

f:id:clrmemory:20180519182627p:plain

 

それによって、時間や通知を横向きに表示できるようになりました。

通知は読みやすくなりましたが、時計をつけた状態で横画面だと、かえって見にくいんじゃないかと思っています。

 

時計を置いたり、カバンに付ける人にとっては便利かもしれませんね。

 

Lenovo Cardio Plusと比較して

 

私が使っているLenovo Cardio Plusと比較すると、Lenovo HX06は以下のような印象を受けました。

  • 防塵・防水性能はダウン
  • アプリや機能はほぼ同じ
  • 横画面に対応した
  • 価格は安くなった
  • 新しいモデル

 

基本的に、防水性能やバッテリー容量を意識しないのであれば、価格が安いHX06を選択するのが良いかもしれません。

GearBestではセールが開催予定なので、合わせてチェックしてみてください。

GearBest - Lenovo HX06

 

  • 期間は5/21 - 5/27まで
  • セール期間外は19.99ドル
  • 最初の1000台は12.99ドル
  • その後の1000台は14.99ドル
  • 毎日18:00から5台限定で6.99ドル

というように、かなりお買い得になるので要チェックです。

 

まとめ

 

今回紹介したように、Lenovo HX06はLenovo Cardio Plusと似ているスマートバンドでした。

あとは、見た目でどちらか選ぶというのもありだと思います。

 

www.clrmemory.com

 

価格は安くなっているので、防水性能や充電容量はそこまで重視しない方はチェックしてみてください。

ではまた。

新着記事