クリアメモリ

プログラミングやガジェットレビュー、便利なアプリケーションなど雑多に記録するブログ

【JUMPER EZbook X1 スペック紹介】キーボードが360度回転する11.4インチのWindowsノートPCが登場!

f:id:clrmemory:20181010123632j:plain

こんにちはクリアメモリです!

今回は、GearBestから販売されている「JUMPER EZbook X1」というノートPCについて紹介します。

 

キーボード部分が約360度回転するタイプのWindowsPCで、画面サイズは11.4インチの持ち運びに優れたノートPCになっています。

4GBメモリやIntel Gemini Lake N4100を搭載した高コスパなモデルになっているのでチェックしてみてください。

 

はじめに

 

今回紹介する「JUMPER EZbook X1」がこちら!

 

f:id:clrmemory:20181010114009j:plain

 

JUMPERというとコスパが高いノートPCを多く販売しているイメージですが、今回のEZbook X1も高コスパなWindowsPCでした。

キーボード部分は360度回転可能でタッチ操作にも対応しているので、タブレットのような使い方もOK。

 

動画を見るときだけ立てかけるというような使い方もできますね。

画面サイズは11.4インチで重量も比較的軽いようなので早速チェックしていきましょう。

 

スペック・仕様

 

JUMPER EZbook X1のスペックや仕様はこちら。

 

スペック
システム Windows10
CPU Intel Celeron Gemini Lake N4100 クアッドコア
メモリ 4GB
ストレージ 64GB eMMC + 64GB SSD
画面サイズ 11.4インチ
解像度 1920x1080
ディスプレイ IPS液晶
フロントカメラ 2.0MP
端子 USB Type-C, MicroHDMI, MicroUSB, 3.5mm ヘッドホンジャック, TFカードスロット
重量 1.0290kg
ネットワーク
Bluetooth 4.0
Support Network Dual WiFi 2.4GHz/5.0GHz

 

スペックを見た限りだと「コスパ重視なノートPC」という感じ。

 

重量は約1kg

画面サイズが11.4インチな分、持ち運ぶサブPCとしても便利だと思います。

 

キーボードが360度回転する

 

JUMPER EZbook X1のキーボードは「約360度回転」します。

 

f:id:clrmemory:20181010114031j:plain

 

画像を見ればわかるとおりキーボードを逆側まで回転させることができるので、普通のノートPCとしてはもちろん、状況に合わせて「タブレット」のようにして使ったりできますね。

 

f:id:clrmemory:20181010114046j:plain

 

選択肢としては、+80ドルで「8GBメモリ」を搭載したTeclast F5もおすすめ。

CPU性能や画面サイズはJUMPER EZbook X1と同じですね。

 

www.clrmemory.com

 

画面サイズがネックなら、13.3インチの「Teclast F6 Pro」も販売しています。

 

www.clrmemory.com

 

価格は「JUMPER EZbook X1」が最も安いので、コスト重視ならこちらですね。

ただし、11.4インチとはいえキーボードがくっついている分、タブレットメインで使おうとしている人にとっては少し重いかなという点と、OSがWindowsなのでAndroidアプリは使えない点に注意。

 

メモリ・CPU・ストレージ

 

先ほど紹介した通り、JUMPER EZbook X1のメモリは「4GB」CPUには「Intel Gemini Lake N4100」を搭載しています。

 

f:id:clrmemory:20181010114104j:plain

f:id:clrmemory:20181010114108j:plain

 

またストレージは、それぞれ「64GB」のeMMCとSSDを搭載しました。

 

f:id:clrmemory:20181010114116j:plain

 

これらのストレージとは別に、TFカード(MicroSDカード)による拡張もできるようです。

 

画面サイズ

 

JUMPER EZbook X1のディスプレイサイズは「11.4インチ

 

f:id:clrmemory:20181010114128j:plain

 

ノートPCにしては若干小さめですが、持ち運ぶサブデバイスとしては取り回しがよくちょうど良いサイズなのかなとも思っています。

また、ディスプレイには発色が良く映像が綺麗な「IPS液晶」を搭載しました。

 

f:id:clrmemory:20181010114240j:plain

 

もともとゲームで使うようなノートPCではないので、IPS液晶はアリだと思います。

 

端子に注意

 

持ち運ぶサブデバイスとして便利と紹介しましたが、端子には注意が必要かもしれません

 

f:id:clrmemory:20181010114139j:plain

 

  • USB Type-C
  • Micro HDMI
  • Micro USB
  • TFカードスロット
  • 3.5mmヘッドホンジャック

 

画像からもわかる通り、JUMPER EZbook X1には普通のUSB端子が有りません。

つまり、USB Type-C端子を変換しないと「USBメモリ」や「USBマウス」などが使えない点に注意してください。

 

f:id:clrmemory:20181010124548j:plain

 

キーボードにタッチパッドはついていますが、マウスを使いたい方はBluetooth対応のものや変換コネクタを用意しておくと良いと思います。

 

クーポン情報あり(2018/10/10現在

 

2018年10月10日現在、

GearBestではJUMPER EZbook X1のクーポンセールが開催中です。

 

クーポンコードは「GB-TAJPX1」

 

執筆時点だと10ドル安くなって「259.99ドル」になっていました。

※期限は「2018/10/18」まで

 

f:id:clrmemory:20181010124528j:plain

 

クーポンの使い方はこちらもチェックしてみてください。

 

www.clrmemory.com

 

まとめ

 

今回紹介したように、JUMPER EZbook X1はキーボードが360度近く回転できるノートPCでした。

画面サイズが11.4インチで、持ち運んで使うサブデバイスとしても便利なのでぜひチェックしてみてください。

 

www.clrmemory.com

 

ではまた。

新着記事