クリアメモリ

プログラミングやガジェットレビュー、便利なアプリケーションなど雑多に記録するブログ

【Alfawise S2】カラーディスプレイを搭載した高コスパスマートウォッチ!通知や着信もチェック可能!

f:id:clrmemory:20180805070519p:plain

こんにちはクリアメモリです!

今回は、前回に引き続き「Alfawise」製品を紹介します。

今回紹介するアイテムは「Alfawise S2」というスマートウォッチ

 

ゴリラガラスを採用したことで耐久力がアップし、カラーディスプレイを搭載したので、より視覚的な操作が可能になっています。

スマートバンド同様「歩数」や「心拍数」「通知」などを受け取れる便利な時計なのでチェックしてみてください。

 

はじめに

 

今回紹介するアイテムは「Alfawise S2

 

f:id:clrmemory:20180805070615p:plain

 

カラーディスプレイを搭載した「スマートウォッチ」です。

前回紹介した「Alfawise Mini 3」との違いは、形状やディスプレイ・あとは価格ですね。

 

www.clrmemory.com

 

画像を見て分かる通り「丸いディスプレイ」を採用したため、画面が大きく、比較的操作しやすくなっています。

とは言っても、毎日身に付けるものなので大きすぎず小さすぎずという感じ。

 

www.gearbest.com

 

スマートバンドと同じように「歩数」や「運動量」を計測したり「通知」や「着信」を受け取ることができるのでチェックしてみてください。

 

カラーディスプレイ

 

Alfawise S2は「カラーディスプレイ」を採用しています。

 

f:id:clrmemory:20180805070914p:plain

 

色のないディスプレイに比べて、時間や日付がわかりやすくなっていますよね。

メインの画面だけでなく、あとで紹介する歩数や心拍数などの画面も「カラー表示」になっているので、かなり見やすくなっていると思います。

 

また、ディスプレイのガラスには「ゴリラガラス」を採用しています。

 

f:id:clrmemory:20180805070918p:plain

 

耐久力が高く傷がつきにくいガラスなので、画面割れやぶつけた時の傷に対しても安心して使うことができますね。

 

バンドは2種類

 

執筆時、GearBestで販売されているAlfawise S2のカラーは2種類でした。

ブラック」と「カーキ」が用意されており、それぞれの違いはバンドの色だけなので、お好みで選んでみてください。

 

f:id:clrmemory:20180805070929p:plain

 

スマートバンドやスマートウォッチの中では大人っぽいデザインなので、普段使いの時計としても合わせやすいかもしれませんね。

 

運動量を計測可能

 

スマートバンドやスマートウォッチに必ずと言っていいほど搭載されている「運動量の計測機能」ですが、Alfawise S2にも当然のように搭載されています。

 

f:id:clrmemory:20180805071052p:plain

 

時計をつけておくだけで「歩数」や「消費カロリー」を計測可能。

先ほど紹介した画像を見る限り、時間や日付が表示されている画面にも表示されるようです。

 

f:id:clrmemory:20180805071212p:plain

 

いちいち画面を何回もタップする必要がないので良いですね。

また、より集中して運動するときは「スポーツモード」を使用すれば、専用アプリ側に運動量や移動距離などが記録されるので、成果を実感しやすくなります。

 

f:id:clrmemory:20180805071302p:plain

 

そのほかに「心拍数」や「睡眠時のモニター」などの機能も搭載されていました。

これらの機能は、基本的に「専用アプリ」と連動して使用します。

 

f:id:clrmemory:20180805071333p:plain

f:id:clrmemory:20180805071337p:plain

 

心拍数はともかく、個人的には「睡眠モニターは」面白機能だと思っています。

睡眠状態をチェックして改善できた!とかはなく、「眠りの浅かった時間帯」や「〇〇時から寝落ちしてたのかー」っていうのを調べるネタ機能としてたまに使うくらいです。

 

通知を受け取れる

 

Alfawise S2はスマホと連携することで、「着信」や「Twitterの通知」を受け取れます。

 

f:id:clrmemory:20180805071932p:plain

 

着信時は「登録された名前」が表示されるので、スマホを見て確認する必要がなく、Twitterなどの通知もスマートウォッチからチェックできます。

 

f:id:clrmemory:20180805071935p:plain

f:id:clrmemory:20180805072045p:plain

 

肌に直接触れた部分が振動するので、結構な確率で通知に気付くはず。

通知が来るたびスマホをチェックするのが面倒という方は便利に使えると思います。

 

ただし、対応していないアプリからの通知は受け取れないので注意してください。

 

シャッターを切れる

 

GearBest商品ページの動画を見て驚いたのが「シャッター機能

Alfawise S2と連動したスマホのカメラを起動し、スマートウォッチ側からシャッターを切ることができるようです。

 

f:id:clrmemory:20180805072101p:plain

 

遠隔操作で自撮りも可能。

私個人としては、レビュー商品の撮影時に「スマホを固定」したまま撮れるるのが便利かなと感じました。

 

カラーで扱いやすい

 

ここまで「Alfawise S2」を紹介してきましたが、やはり「カラーディスプレイ」は見やすくて良いですね。

視覚的に機能を把握しやすいですし単純にカッコ良い。

 

f:id:clrmemory:20180805072319p:plain

 

比較的大きなディスプレイなので、操作や時間のチェックもスムーズになると思います。

普段使いの時計としても良さそうなのでチェックしてみてください。

 

www.gearbest.com

 

まとめ

 

今回紹介した「Alfawise S2」は、ゴリラガラス採用で耐久力に優れた高コスパなスマートウォッチでした。

歩数や心拍数の計測機能もバッチリ備えており、カラーディスプレイで確認しやすくなっているので、興味のある方はチェックしてみてください。

 

www.clrmemory.com

 

ではまた。

新着記事