クリアメモリ

プログラミングやモーショングラフィックス、便利なアプリケーションなど雑多に記録するブログ

WordPressのツールバーを非表示にする拡張機能 Admin Bar Control

f:id:clrmemory:20170422183507p:plain 

WordPressでブログのカスタマイズをしていると、ページ上部に表示されるツールバーが邪魔な時がありますよね。そのような時に、このツールバーを非表示にできたらカスタマイズの確認がしやすいです。

 

そこで今回は、WordPressツールバーの表示・非表示を切り替えられるChrome拡張機能「Wordpress Admin Bar Control」を紹介します。

 

はじめに

 

今回紹介する「Wordpress Admin Bar Control」を使うことで、WordPressにログインした状態でもページ上部のツールバーを非表示にすることができます。

 

また、Chrome拡張機能なので、無料で使用することができる上に操作やインストールも簡単です。

 

では、早速「Wordpress Admin Bar Control」をChromeに追加していきましょう。

 

Wordpress Admin Bar Controlを追加

 

以下のリンク先から「Wordpress Admin Bar Control」のページにアクセスしてください。

 

Wordpress Admin Bar Control

 

以下のようなページが表示されるので、右上部にある「Chromeに追加」ボタンからインストールしましょう。

 

 

 

私の画面では、すでにWordpress Admin Bar Controlが追加されているため、未インストール端末とは多少画面が異なります。

 

Chromeに追加できると、以下のようなアイコンがURLバーの隣に表示されるかと思います。

 

 

では実際にWordPressから、Wordpress Admin Bar Controlを使ってツールバーの表示・非表示を切り替えてみましょう。

 

Wordpress Admin Bar Controlを使う

 

WordPressにログインした状態で、自分のサイトにアクセスすると以下のようなツールバーが表示されているはずです。

 

 

このように表示されていると、カスタマイズで「ページ上部から〇〇」というような処理を行った時に、正しい値を取得できないことがあります。

 

そこで、先ほどChromeに追加したWordpress Admin Bar Controlを使うことで、一時的にこのツールバーを非表示にすることができます。

 

先ほど追加されたアイコンをクリックしてみてください。

 

 

Wordpress Admin Bar Controlのアイコンが赤くなったのと同時に、上部のツールバーが非表示になったかと思います。

たった1クリックだけで、ツールバーを非表示にできました。

 

 

もし、元の表示に戻したいときは、もう一度Wordpress Admin Bar Controlのアイコンをクリックするだけです。

 

まとめ

 

今回紹介した、Wordpress Admin Bar Controlを使うことで、カスタマイズ時に邪魔なツールバーを非表示にすることができました。

 

私は、今までシークレットモードでアクセスして表示を確認していたのですが、この拡張機能を使うことで、その必要がなくなりました。

 

 

頻繁にカスタマイズする方や、実際の表示を確認したい方はぜひ試してみてください。

ではまた。