クリアメモリ

プログラミングやガジェットレビュー、便利なアプリケーションなど雑多に記録するブログ

Seesaaブログにnend広告を導入すれば収益アップ!

f:id:clrmemory:20170717000914j:plain

今回はSeesaaブログにnendの広告サービスを導入する方法を紹介します。

nendの広告は、スマホ専用の広告なのでPC用の広告と使い分けたいという方にオススメです。

 

ではさっそく導入方法を見ていきましょう。

 

 

広告コードを取得

 

nendのブログ広告は大きく分けて2種類あります。

インライン広告とオーバーレイ広告というものがあり、「インライン」はページのヘッダーに表示されるバナー型広告で、「オーバーレイ」は常にページの下部分に表示されるものです。

 

それぞれの広告枠を作成してください。

 

このようなボタンがあるので「広告コード」を選択するとコードが表示されます。

 

 

 

 

ブログに設置する

 

インライン広告の場合

 

ダッシュボード > デザイン > デザイン設定 > HTML編集を開きましょう。

 

すると頭の痛くなるようなコードの羅列が表示されるので、その中から「body」と書かれた文を、検索などを使って探してください。

 

 

<body>と</body>が見つかると思うので<body> 〜 </body>の間に先ほどの広告コードを貼り付けます。

 

 

 

わかりやすくするために</body>のすぐ上に貼り付けると良いと思います。

 

 

オーバーレイ広告の場合

 

こちらも同じようにHTML編集を開きます。

 

その中に「head」があるので探してください。

インラインの時は<body>〜</body>の中に入れましたが、オーバーレイは<head> 〜 </head>の中に貼り付けます。

 

 

こちらも</head>のすぐ上に配置するとわかりやすいと思います。

 

確認方法

 

実際に自分のサイトにアクセスしてください。

広告枠を作成してすぐ後だと、まだ広告が審査されていないという場合があります。

 

また、審査に通過した後でも約2時間は広告の準備ができていない可能性があります。

 

詳しくはこちらにあります。

 

https://clrmemory.com/備忘録/nend-ads-check/

 

 

コードを書き込む位置が正しければ、インラインならタイトルの近く、オーバーレイなら画面下に表示されているはずです。

 

まとめ

 

今回、nendの広告を表示する方法を紹介しましたが、故意に広告をクリックすることなどは禁止されていますので、注意しましょう。

また、Seesaaブログの場合、ブログの仕様でオーバーレイ広告はすでに入っています。

 

ですので、オーバーレイ広告は使わないようにしましょう。

ではまた。

新着記事