クリアメモリ

プログラミングやガジェットレビュー、便利なアプリケーションなど雑多に記録するブログ

アドセンスの成果をスマホで確認できる無料アプリ使ってる?

f:id:clrmemory:20171119135057j:plain

こんにちはクリアメモリです!

ブログに「AdSense」広告を貼り付けている場合、「毎日1回」少なくとも「月1回」は成果を確認すると思います。

 

私は頻繁に確認する方なのですが家ではPCから確認し、外出中はスマホから確認しています。

そんな時にAdSenceの成果をリンクさせることができる「無料アプリ」を紹介します。

 

 

はじめに

 

今回のアプリは無料です。当然ですが、アドセンスのアカウントは必須になります。

ではまずアプリをインストールしましょう。

 

AdSense↓

 

iOS

Google AdSense

 

Android

Google AdSense

 

AdSenseは他にもいくつかアプリがあるのですが、おそらくこれがGoogle公式のAdSenseアプリです。

ではインストールが済んだら、起動しましょう。

 

ログインしてみよう

 

まずアプリを起動すると、Googleアカウントのログイン画面になります。

アドセンスに登録しているアカウントでログインしてください。

 

IMG_14031

 

アカウントでログインすることができたら、すぐにアドセンスの成果を確認することができるようになります。

 

成果を確認してみよう

 

アプリを起動したらすぐに以下のような画面が開きます。

 

IMG_14041

 

本来なら、この部分に成果が表示されていると思ってください。

アプリを初めて導入した時に、過去の成果が記録されているかは未確認です。

 

PCのアドセンスページと同じように「本日」「昨日」「今月」「先月」「全期間」のレポートが表示されます。 

さらに、前期間との比較が表示されます。「¥○○ (○○%)」という形で記録されるので、PCと同じように確認することができます。

 

PCでのアドセンスだと「全期間」レポートは表示されなかったと思います。おそらくアドセンス登録時〜現在までの成果が記録されているはずです。

 

表示を変更してみよう

 

左上部にある以下のようなボタンを押してみてください。

 

IMG_14042

 

すると以下のようなページが現れるので「レポート」を選択しましょう。

 

IMG_14053

IMG_14064

 

 

このようにレポートの方法を変更できるので、確認したい項目に変更してください。

試しに「商品」を選択すると「コンテンツ向けASdSense」や「ホストされているコンテンツ向け AdSense」「AdMob」など詳細なレポートに変更することができます。

  

また色分けされた棒グラフも表示されるので、比較がひと目でできますね。

 

IMG_14074

 

他の機能も使ってみよう

 

他にも良く使うレポートタイプを紹介します。これらも棒グラフが表示されるのでわかりやすいレポートになっています。

 

所有サイト

 

まず「所有サイト」です。複数サイトを運営している人は、それぞれの成果をここから一目で確認することができます。

 

プラットフォーム

 

これは、その名の通り「端末ごとの成果」を確認することができます。クリックしてくれた人は「スマホ」「PC」「タブレット」のどれが多いのかを調べることができます。

 

広告ユニット

 

どの広告がクリックされたのかを確認することができます。

自分で設定した広告名で表示できるので、広告を配置する場所にあわせて広告名を変更するとより確認しやすくなるかもしれません。

 

広告サイズ

 

「広告ユニット」と似ているのですが、こちらは広告の大きさを表示できます。

クリックが多いのは「正方形」なのか「長方形」なのか確認する時に使ってください。

 

広告の種類

 

これは「どのような広告が表示されたか」を確認できます。

「画像」「リッチメディア」「テキスト」「アニメーション画像」「Flash」「動画」など種類があります。

 

入札方法

 

ここを確認すると「現在の収益は何によって¥○になったのか」が表示されます。

つまり「クリック単価が○円」「インプレッション収益が○円」というように表示変更できます。

 

 

AdSenseには「見ただけで○円」と「クリックしたら○円」の広告が混ざっているようなので、この表示にするとクリックでいくらになったのかがわかりやすくなります。

 


追記:

外出中でもGoogle Analyticsを確認する無料アプリもあります。 

www.clrmemory.com

 

 


他のアプリも使ってみた

 

冒頭で「アドセンスのアプリはいくつかある」というようにお話ししましたが、別のアプリも使ってみました。 

 

今回使ったのは「Quick AdSense」という「緑色のアイコン」のアプリです。

 

少し使ってみたところ、このアプリには画面下部に広告が表示されました。そのうえ、有料アップグレードなどで解放される機能があるようです。

今回はアップグレードしなかったので、どのような機能があるのかわかりませんが、やはり「公式のAdSense」アプリが使いやすくて快適でした。

 

まとめ

 

今回紹介した「AdSenseアプリ」はとても便利なものでした。

もし「最近ブログにアドセンスを貼り付けた」「PCでのみ確認していた」というような人がいましたら、このアプリを使ってみてください。

 

ではまた。

 

新着記事