クリアメモリ

プログラミングやモーショングラフィックス、便利なアプリケーションなど雑多に記録するブログ

WordPress タグを削除する方法

f:id:clrmemory:20170422152634p:plain 

WordPressなどのブログでは「タグ」という機能があります。

 

タグはうまく使いこなせばとても便利なのですが、間違えて追加してしまったり、数が多くなりすぎてしまったりということがあります。

 

そんなときにタグを削除したいとなるのは当然ですね。

 

今回はその方法を紹介します。

 

 

 

はじめに

 

WordPressで「タグ」というものは、記事内に表示されるのですが一目で記事を仕分けることができるようになる機能です。

 

例えば「WordPress」というタグがあったとして、WordPressのタグへアクセスするとWordPressに関係した記事を一覧表示できるというものです。

 

 

カテゴリーでも同じようなことができるのですが、タグの場合はもっと小さな部分で分けるというような考え方をすると良いです。

 

 

ではまずタグの作り方から紹介します。

 

タグの追加方法

 

WordPressでタグを簡単に使うには、記事編集欄にある「タグ」と書かれたウィンドウに追加したいタグを記入し「追加」を押します。

 

さらに「よく使われているタグから選択」を開くと、自分が入力したタグが表示されるので管理しやすいです。

 

 

 

ですが、どうしてもタグを追加する時にスペルを間違えて追加してしまうことがあります。

 

その場で削除できれば良いのですが、WordPressの場合はできませんでした。

 

 

そこで間違えたタグの削除方法を探してみました。

 

 

タグの削除

 

WordPressのダッシュボードにある「投稿一覧」から「タグ」を選択しましょう。

 

 

すると今まで追加したタグが表示されるのでその中から削除したいタグを選択し「削除」を押しましょう。

 

 

これで必要ないタグは削除できました。

まとめ

 

 

タグはブログを書く上でとても便利な機能ですが、同じ名前でないと意味がないので、間違えて追加してしまったタグは削除した方が良いですね。

 

タグをうまく利用してより良いブログにしていきましょう。

 

余談なのですが、間違えて追加してしまったタグページは削除してもGoogleのインデックスに追加されていることがあります。

 

そういった場合は、URLの削除などを利用してGoogleからアクセスされないようにしておきましょう。URLの削除は「Search Console」などを使うことで削除することができます。

 

ではまた。

新着記事