クリアメモリ

プログラミングやガジェットレビュー、便利なアプリケーションなど雑多に記録するブログ

アナリティクスの直帰率に注意!!ページビュー数が2倍になっているかも

f:id:clrmemory:20170716235042j:plain

先日、「Google Analytics」でリアルタイム枠でアクセス数を確認していました。

そんな時アクセス人数が1人なのに対し、ページビューが2件という状態になっていました。

同じ人が、複数ページをみている可能性もあるのですが、毎回2ページビューになっているのに違和感を感じ、原因と解決策を探してみました。

 

 

はじめに

 

必ずしも50%を切るとおかしいというわけではありません。人気のあるサイトの場合、40%くらいを維持していることもあります。

 

ですが私のサイトの場合、30%明らかにおかしな数値です。

 

ページビューが2倍になっているか確認するには、「リアルタイム」などから調べることもできるのですが、もっと簡単な方法があります。

 

Analyticsで、行動 > サマリー > 直帰率を見てみましょう。

この数値が異常に少ない時は注意が必要です。

直帰率は大体のサイトが50%を超えるらしいのですが、私のサイトの直帰率は約30%になっていました。

 

 

これはアクセスが1人なのにページビューが2件となってしまっていることが原因です。

つまり、ページを見た人は2人なのに、直帰した人は1人となってしまいます。毎回1人は直帰していないというデータになってしまっているということです。

 

これでは正しいデータが取れないので、修正方法を探してみました。

 

確認箇所

 

ページビューが2倍になってしまうのは、Analyticsのトラッキングコードが重複していることが原因です。

ちなみに私のページビューが2倍になっていたサイトはこのブログ(WordPress)です。

 

WordPressの場合、header.phpなどに以下のようなコードがあるか探しましょう。

(一部コードを変更して記載しています)

 

  (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){
  (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o),
  m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m)
  })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga');

  ga('create', 'XXXXXXXXXXX', 'auto');
  ga('send', 'pageview');

 

もしこのようなコードが2つ以上あった場合は、1つ削除しましょう。

2度ページビューを取得しているということになります。

 

 

私の場合、原因はこれではありませんでした。

では、どのような原因があったのかというと、それはプラグインにありました。

 

 

以下からプラグインの確認に入ります。

 

プラグインの停止

 

WordPressには、header.phpを編集する以外に「Google Analytics Dashboard for WP」というプラグインを導入することでも、データを取ることができます。

 

このプラグインは、記事一覧ページからアクセス数を調べることができたりと、とても便利なプラグインです。

ですが、私のサイトはheader.phpにトラッキングコードを記入していたので、トラッキングコードが重複していました。

これが原因で、ページビューが2倍になってしまうという問題を引き起こしていました。

 

結果的に私は、プラグインの方を利用停止することにしました。

 

まとめ

 

今回は単純な問題で正しいデータが表示されなくなっていました。

本当のページビュー数は、今までの1/2ということになります。

 

あくまで私の場合なので、他の原因があるかもしれませんが、ページビューや直帰率がおかしいなと思ったら、確認してみてください。

 

Google Analyticsなどのアクセス数は、スクリーンショットをブログなどで公開してしまうと、規約違反になる可能性があります。

注意しましょう。

 

今回の状態はページビューは2倍になりますが、セッション数やユーザー数などは、2倍になりません。

ページビューだけが、正しいデータではないだけなので、あまり気にしなくても良いかもしれません。

 

アナリティクスを見て、ブログの改善をすることもできるので、ブログを書いているなら必ずアナリティクスを導入しましょう。

 

ではまた。

 

新着記事