クリアメモリ

プログラミングやガジェットレビュー、便利なアプリケーションなど雑多に記録するブログ

【SublimeText】一行をまとめて複製するコマンド

f:id:clrmemory:20170513175657p:plain 

SublimeTextは無料で使えるエディタなのですが、このアプリケーションにはいくつもコマンドが用意されており、プログラムを書きやすくなっています。

そこで今回は、コマンドの中でもよく使用される「一行まとめて複製」する方法を紹介します。

 

 

はじめに

 

今回紹介する方法は、SublimeTextを使って一行をまとめて複製するコマンドです。

例えば以下のようなコードを入力する場合、いちいち入力していくのは面倒ですよね。

 

print "A"
print "B"
print "C"

 

コピー&ペーストを使って一行ずつ貼り付けていっても良いのですが、SublimeTextであれば、コマンドを使うことで現在の行を1行下に複製することができます。

 

実際の動作

 

複製といっても「コピー&ペースト」と何が違うのかわかりにくいかもしれません。ですので、実際の動作は以下を確認してください。

 

 

このように、現在の行を一つ下に複製できます。

print程度であれば、全て入力しても良いかもしれませんが、もっと長い行の場合はこのコマンドを使うことをお勧めします。

では実際のコマンドを確認してください。

 

コマンドで複製する

 

SublimeTextを使って、一行を複製する場合に使用するコマンドは

 

shift + command + D

 

です。

 

複製したい行を選択した状態で、shiftとcommandとDキーを一緒に入力することで、ひとつ下の行にテキストを表示できたかと思います。

Dは「複製(Duplicate)」のDだと覚えると良いのではないでしょうか。

 

まとめ

 

今回紹介した「一行を複製するコマンド」を使うことで、何回も同じ内容を入力する場合の作業効率をあげることができました。

SublimeTextはとても便利なのですが、コマンドが多すぎて逆に覚えられなくなるので、便利な機能を探して覚えると良いかと思います。

 

参考にしてみてください。

ではまた。

新着記事