クリアメモリ

プログラミングやモーショングラフィックス、便利なアプリケーションなど雑多に記録するブログ

ゲーム制作に使えそうなフリー素材 [Unity]

f:id:clrmemory:20170422154635p:plain 

今回は今まで作ってきた「Unityゲーム制作で使えそうな画像素材」を幾つか紹介します。

 

もし使えそうな画像があったらぜひ使ってみてください。今回紹介する画像は「2Dゲーム」に使える画像になっているので、3Dゲームを作っている人はあまり使えないかもしれません。

では早速画像を紹介していきます。

 

 

はじめに

 

今回紹介する画像は、私が自分で作った画像なので「完全フリー」になっています。

自由に使ってください。

 

今回の画像は、私が作成したスマホアプリで使われている画像が多いです。使い方を工夫すれば一応使い道があると思います。

 

では紹介していきます。

 

画像集

 

オブジェクトに使える画像

 

時計

Yamori_Clock

時間を止めるアイテムとして使いました。

 

コイン

ToriCoin

ピストル 素材

先日「銃を打つコードの作り方」で紹介した画像です。

 

道 素材

道路として使いました。

 

鉛筆

Pencil

鉛筆を敵として作りました。

 

警告

Alarm

透明度を下げて使うと、他の画像を邪魔することなく使えます。

 

ブロック

ブロック

ブロックや足場などに使えます。

私は後述する「振り子」の壁掛け部分に使いました。

 

椅子

椅子

学校にあるような椅子を作りました。

背もたれを消せば、「背もたれなしの椅子」も作れます。

 

ドリル

ドリル 素材

エネミーオブジェクトとして使いました。

 

プロペラ

プロペラ

この画像を回転させると扇風機のプロペラとしても使えそうです。

 

振り子

振り子 素材

この画像をアニメーションで、左右に振ったことで敵として作成しました。

画像の中心を「鎖の上部」に合わせると操作しやすくなります。

 

人

事情があって上半身だけの画像なので、使いづらいかもしれません。

 

ブロック

鉄骨

足場や障害物として使えそうです。

 

ハート

Recovery

回復用のオブジェクトとして使ってみてください。

 

パイプ

パイプ 素材

パイプを作りました。左下部と上部に黒い画像を追加して「プレイヤーとの表示順位を調整」することで中に入っていくように見えます。

パイプ I

直線型も作ってあります。

 

鉄球

鉄球 素材

鉄球として使ってください。

 

スイッチ

Button Button Off

押す前と、押した後で画像を切り替えて使っています。

 

シャボン玉

シャボン玉 素材

シャボン玉のような画像です。こちらの記事で作り方を紹介しました。

 

https://clrmemory.com/clip-studio-paint/gimp-bubble-illustration/

 

 

隕石

隕石 素材

隕石や岩として使えそうです。

 

プレイヤーとして使える画像

ロケット

Rocket 素材

ヤモリ

yamori_Left_Alpha

鳥

鳥2

Tori

蟷螂

Kamakiri

蜘蛛

Kumo

ねずみ

Mouse

UFO

UFO

飛行機

airplane

 

ボタンに使える画像

 

左ボタン

ボタン 左

タップ処理などを追加するときに、左移動のボタンとして使いました。

透明度を下げてお使いください。

 

右ボタン

ボタン 右

こちらも移動処理に使いました。透明度を下げてお使いください。

 

音量ボタン

音量 素材

オプション > 音量設定に「現在の音量」にあわせて配置しました。

 

音量OFF

無音 素材

消音の時に使いました。

 

枠 素材

ボタンや背景などの「枠」として使いました。伸縮して使ってください。

 

ポーズボタン

pause

一時停止ボタンに使いました。透明度を下げてお使いください。

 

画像の紹介は以上です。他にもいろいろな画像を使っていたのですが、今回はこれで終了です。

まとめ

 

今回紹介した画像は「完全フリー」です。

この画像を使える場面があったらぜひ使ってみてください。

 

また、全て私が描いた画像なので「描き変えOK」です。

もし「足りない部分」や「描き直しが必要」な箇所があったら、自由に描き変えてください。

 

今後もゲームで使う画像が溜まったら、また紹介したいと思います。

ではまた。