クリアメモリ

プログラミングやガジェットレビュー、便利なアプリケーションなど雑多に記録するブログ

【iPhone】iOS11で画面収録(録画)が追加!設定方法と使い方を画像付きで紹介します

f:id:clrmemory:20171121144955p:plain

こんにちはクリアメモリです!

本日(2017/09/20)、iOS11がリリースされました。その機能の中に、iPhoneの「画面収録」が追加されたので、その設定方法と実際に録画する方法を紹介します。

はじめに

 

これまでPC環境がなくて、iPhoneの画面を直接録画していた人もいるでしょう。

そんな人は、iPhoneのバージョンを「iOS11」にアップデートすれば、iPhoneだけで画面を録画できる様になり、動画をそのままiPhone内に保存できます。

 

まずはさらっとアップデートの方法を見ていきましょう。

 

アップデートしておく

 

画面収録を使うためには、最新のバージョン「iOS11」をインストールしていなければなりません。

iPhoneの設定アプリを開き「一般 > ソフトウェアアップデート」を選択して、iPhoneのアップデートをおこなってください。

 

バージョンをアップデートする際は、

充電をした状態で、必ずバックアップを取ってから行いましょう。

 

アップデートが完了すると、こんな感じになるはずです。

f:id:clrmemory:20170920143324p:plain

 

画面収録の方法でこの記事にたどり着いた方は、基本的にアップデートが済んでいると思いますので、アップデート方法はこの辺にして、さっそく画面を録画する方法を見ていきましょう。

 

画面収録を追加

 

iPhoneをアップデートしただけでは画面収録はできません。

画面収録を導入するためには、コントロールセンターの中に、画面収録アイコンを追加する必要があるんです。

 

設定アプリを開き、コントロールセンターという項目があるので選択しましょう。

f:id:clrmemory:20170920144058p:plain

 

以下の様に表示されるので、「コントロールをカスタマイズ >」と進みます。

f:id:clrmemory:20170920143937p:plain

 

"コントロールセンターにさらにコントロールを追加および整理します。"

と書かれたページになるので、一番下までスクロールしてみてください。

画面収録」という項目があるはずです。

f:id:clrmemory:20170920144311p:plain

 

画面収録の左側に「+」ボタンが表示されていると思いますので、タップすればコントロールセンターに追加されました。

f:id:clrmemory:20170920144435p:plain

 

これで画面収録の準備はバッチリです!

ちなみに、追加されたコントロールを削除することもできるので、使わない項目は削除しておくとスッキリしますよ。

 

では、実際に画面収録を使って録画してみましょう。

 

録画してみる

 

先ほど追加した「画面収録」は、どこから起動できるのでしょうか。

iPhoneを「下から上にスワイプ」してみてください。

 

左下に、見覚えのないアイコンが追加されているのがわかりますか?

これが「画面収録」なんです!

f:id:clrmemory:20170920144831p:plain

 

実際にiPhoneの画面を録画するのは簡単で、

画面収録のアイコンをタップするだけです。

 

3. 2. 1. ポン

といった感じで、カウントダウンの後に録画開始の合図がなりました。

それと同時に、iPhoneのメニューバー(時間とかが表示される場所)が赤くなっていると思います。

これが録画している状態です。

 

あとは、録画したいアプリに移動するだけで、簡単に録画できちゃいました。

録画を終了させるときは、先ほどと同じ様にコントロールセンターから、画面収録のアイコンをタップするだけ。今度は赤いアイコンになっているはずです。

f:id:clrmemory:20170920145346p:plain

 

録画した動画は「写真」アプリの中に保存されます。

写真と同じ様に管理できるのはありがたいですね。

 

Macに保存したい場合

 

録画した動画の保存先をMacにしたい場合や、iPhoneで録画した動画をMacに移動させる場合は、何も画面収録を使う必要はありません。

Macに標準搭載されているQuickTimePlayerというアプリケーションを使うことで、iPhoneを録画できます。

余裕があれば、こちらも覚えておきましょう。

www.clrmemory.com

 

まとめ

 

今回紹介した様に、iPhoneの最新バージョン「iOS11」で、iPhoneの画面内を録画する機能が追加されました。

とても簡単に実行できるので、iPhoneの画面を録画して動画投稿していた方は、よりスムーズに撮影できる様になったのではないでしょうか。

www.clrmemory.com

 

ぜひ試してみてください。

ではまた。

新着記事