クリアメモリ

プログラミングやガジェットレビュー、便利なアプリケーションなど雑多に記録するブログ

Amazonの画像に著作権はあるの?ブログでの使用はOK?サポートに聞いてみた

f:id:clrmemory:20180121154328p:plain

こんにちはクリアメモリです!

Amazonは大手ショッピングサイトなので、探せばたいていの商品が見つかりますよね。

 

レビュー記事などでAmazonの商品画像を使いたい場合、著作権はどうなるのでしょうか。

今回は「Amazonの商品画像をブログで使う場合の著作権」についてサポートに聞いてみた結果を紹介します。

はじめに

 

今回は「Amazonの商品画像に著作権はあるのか」について紹介します。

過去に、ある書籍のレビューをしたのですが、著作権の都合上「画像を載せられなくて困った」という経験がありました。

 

www.clrmemory.com

 

こんな時に、Amazonの商品画像を使えれば解決じゃん!

ふと、そんなことを思ったので、それについてサポートの方に問い合わせてみました。

 

Amazonの利用規約

f:id:clrmemory:20180121153023p:plain

 

まず前提として、Amazonの利用規約には「著作権」という項目があり、以下のように記載されています。

 

著作権

アマゾンサービスを通じて提供されるすべてのコンテンツ(文字、グラフィック、ロゴ、ボタンアイコン、画像、オーディオクリップ、デジタル形式でダウンロードされたもの、データに編集を加えたものなど)は、アマゾンまたはコンテンツ提供者の財産であり、米国および日本の著作権法、および著作権に関する国際法によって保護されています。アマゾンサービスを通じて提供されるすべてのコンテンツの編集物は、アマゾンの独占的な財産であり、米国および日本の著作権法および著作権に関する国際法によって保護されています。アマゾンサービスを通じて提供される情報および画像等の無断転載をお断りいたします。当サイトの書籍のカタログデータベースの一部は「BOOK」データベース(著作権者:(株)トーハン、日本出版販売(株)、日外アソシエーツ(株)、(株)紀伊国屋書店)、(株)音楽出版社、(株)オリコン、(株)ギャガ・コミュニケーションズ各社からの使用許諾を得ています。また当サイトの商品カタログデータの一部は、「JICFS/IFDB」データベース(著作権者:一般財団法人流通開発センター)を著作権者の許諾を得て利用しています。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp 利用規約より引用

 

色々書かれていますが、簡単に言っちゃうと「画像や文字は出品者の著作権だから使っちゃダメ!」ってことが書かれています。

ですが、実際のところ「Amazonの商品画像」を使っている記事はよくありますよね。

 

じゃあ、Amazonの画像を使っているブログはアウトなのか。

これだけじゃはっきりしないので、サポートセンターに問い合わせて、直接回答をいただくことにしました。

 

サポートに問い合わせてみた

f:id:clrmemory:20180121153041p:plain

 

今回、サポートの方に問い合わせた内容は「3つ」、Amazonの利用規約をメールの最後に追加し、それについて質問をしました。

  • 商品レビュー記事でAmazonの画像を使えるか
  • 画像を使える場合「キャプチャ」「直リンク」「引用」どれならOKか
  • 使用できない場合、許可を取る対象は出品者か

 

メールへの返信が来たのは約3時間後

迅速に対応いただきありがとうございました。

 

全てに対して回答いただけたわけではありませんが、商品画像の利用について返答が来たので見ていきましょう。

 

Amazonからの返答

f:id:clrmemory:20180121153057j:plain

 

Amazonからは以下のような回答が来ました。

 



Amazon.co.jpにお問い合わせいただき、ありがとうございます。

大変申し訳ございませんが、サイト上に掲載されております画像につきましては、Amazon.co.jpが権利者ではございませんため、個人的な利用であっても、ご利用はお控えいただくようご案内をさせて頂いております。

また、出品者の商品、Amazon.co.jpの商品に限らず、画像の転載は禁止させて頂いております。

詳しくはAmazon.co.jp利用規約をご確認ください。

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html/ref=help_search_1-2?ie=UTF8&nodeId=201909000&qid=1515908649&sr=1-2

お問い合わせをいただいたにもかかわらず、ご意向に沿った回答ができず、大変心苦しい限りではございますが何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。



 

結果は

画像は転載NG!詳しくは利用規約を見てね!

ということでした。

 

利用規約を元に質問したのに「利用規約を見てね!」と言われてしまいましたが、おそらく同じような質問に対するテンプレが用意されているのでしょう。

詳細な回答はいただけませんでしたが、画像については「Amazonが権利を持たない」とあるため、どうしても画像を使いたい場合は出品者に連絡を取るということになりそうですね。

 

まとめ

 

今回紹介したように、Amazonの商品画像はブログでの使用や個人での利用など、全てにおいて不可という結果になりました。

調べたところ、Amazonアソシエイト経由ならOKというような情報もあったのですが、グレーっぽいので私はやめておこうと思います。

www.clrmemory.com

 

ぜひ参考にしてみてください。

ではまた。

新着記事