クリアメモリ

プログラミングやガジェットレビュー、便利なアプリケーションなど雑多に記録するブログ

【対策済み】アドセンスで「お客様の広告コードは、過去 7 日間で、所有していないサイトに何回も表示されています」というメッセージが来た...

f:id:clrmemory:20171004165059p:plain

こんにちはクリアメモリです!

先日、アドセンスのパフォーマンスレポートをチェックしていたところ「お客様の広告コードは、過去 7 日間に、所有していないサイトに何回も表示されています」という警告が表示されました。

初めてのことで驚愕しましたが、原因と対策を考えてみたので紹介します。

はじめに

 

アドセンスというのは、Googleが運営している広告配信サービスで、ブログなどに導入できるものです。

 

私のブログにも導入しているのですが、そこに1通の警告がきました。それがこちら。

”お客様の広告コードは、過去 7 日間に、所有していないサイトに何回も表示されています”

 

アドセンスというサービスは、審査が厳しく不正利用にも厳しいので、正直かなりビビりました。

というわけで、この警告の原因と対策について紹介します。

 

警告が表示されたサイト

 

警告にもあるように「所有していないサイト」とあるので、どのサイトにアドセンスが表示されてしまったのかについてチェックしてみましょう。

 

アドセンスの管理画面(収益を確認する画面)を表示すると、左側に「設定」という項目が見つかると思います。

 

f:id:clrmemory:20171004154803p:plain

 

これをクリックすると、さらにいくつかの項目が表示されましたよね。

サイトをチェックするには、自分のサイトを開いて「サマリー」を選択してください。

 

f:id:clrmemory:20171004154855p:plain

 

人によって表示される数は変わってきますが、以下のようになっていませんか?

 

f:id:clrmemory:20171004155145p:plain

 

ここで、自分のサイトなのか・そうでないのかを設定できるんです。

私のアカウントで、警告を受けたサイトがこちら。

 

f:id:clrmemory:20171004155406p:plain

 

blog.hatena.ne.jp

というドメインですね。

 

はてなユーザーなんだから問題ないじゃん!

と見せかけて、このドメインは自分が使っているサイトとは別物なんです。

 

blog.hatena.ne.jpは何?

 

なんで急にこの警告が表示されたのかについて考察してみましょう。

blog.hatena.ne.jpというアドレスは、はてなブログのアドレスで間違いありません。

 

ただ、自分のサイトと違うのは、はてなブログのドメインだという点です。

説明が少しややこしいですが、自分のサイトとはてなブログのトップページで比較してみてください。

 

このブログ「クリアメモリ」のドメインは

www.clrmemory.com

それに対してはてなブログのトップページは

hatenablog.com

 

これがドメインです。

また、clrmemory.hatenablog.comというような形になっているアドレスは「サブドメイン」と呼ばれ、はてなブログのドメインを借りているようなイメージです。

ドメインは、よく住所で説明されますが「hatenablog.com」という土地の「clrmemory」さんの家みたいに思っていればOKです。

 

厳密には「hatenablog.com」は独自ドメイン、「www」はサブドメインにあたるので覚えておくと良いかも。

 

少し脱線しましたが、結局のところ

blog.hatena.ne.jpは自分のサイトじゃありませんよね。

よって、表示されたこと自体が間違いで、サイトを承認する必要はありません。

 

原因

 

じゃあなんで警告がきたの?って話になりますよね。

私がチェックしてみたところ、はてなブログの記事編集ページで「プレビュー」の時に使われているドメインのようです。

 

はてなブログで記事を書いた後、プレビューで実際の表示をチェックしますよね。

 

f:id:clrmemory:20171004160414p:plain

 

この時、ブログ内に設置したアドセンス広告が表示されていませんか?

もし表示されている場合、おそらく警告の原因はそれです。

 

対策は?

 

じゃあ対策する必要はないのかについてですが、基本的に問題はないと思います。

サイトを認証していても警告が表示されたので、普通にできる対策は「プレビューを見過ぎない」か「アドセンスを外す」のどちらかになってきます。

 

javascriptを使えばプレビューページでアドセンスを表示させないようにできるのですが、それについては次回紹介します。

追記:はてなブログのプレビューページでアドセンスを非表示にする方法を記事にしました。

www.clrmemory.com

 

はてなユーザー以外の対策

 

ここまで、はてなブログユーザー向けに記事を書いて来ましたが、警告が表示されたサイトが、自分が所有しているサイトだった場合は以下のように対処してください。

  1. アドセンスの管理画面を表示
  2. 設定 > 自分のサイト > サマリー
  3. 自分のサイトをクリック
  4. 確認済みのサイトをスライド

 

このようにして自分が管理するサイトを認証してください。

f:id:clrmemory:20171004162803p:plain

 

上:未確認

下:確認済み

 

まとめ

 

今回紹介したように

お客様の広告コードは、過去 7 日間に、所有していないサイトに何回も表示されています

という警告は、はてなブログのプレビューページが問題でした。

www.clrmemory.com

 

警告が表示された時は驚愕しましたが、

現在もアドセンスは停止されていないので、同じような方は参考にしてみてください。

ではまた。

新着記事