クリアメモリ

プログラミングやガジェットレビュー、便利なアプリケーションなど雑多に記録するブログ

【UlefonePower3 スペック紹介】4カメラ&FaceIDを搭載した大容量バッテリーのアンドロイドが新登場!前モデルとも比較してみた

f:id:clrmemory:20171223132125p:plain

こんにちはクリアメモリです!

今回は、GearBestで新たに登場する「UlefonePower3」のスペックや仕様について紹介します。

 

カメラやセキュリティ面も高性能で、大容量のバッテリーを搭載しているAndroidです。

GearBestでは、発売記念セールが開催されるのでチェックしてみてください。

 

はじめに

 

今回紹介するアイテムは、GearBestで新発売の「UlefonePower3」です。

本記事は、GearBest様よりご依頼いただいて執筆しております。

 

Check!!
UlefonePower3 4G Phablet - BLACK
詳細をチェック

 

オススメポイント

  • 前後合わせて4つのカメラを搭載
  • 顔認証&指紋認証
  • 大容量バッテリー
  • スタイリッシュな筐体
  • セールで大幅値下げ
  • 12/25日に新発売!

 

 

注意点

 

ポイントでも紹介している通り、UlefonePower3の発売日は「12/25」です。

セールの開始も「12/25」なので注意してください。

 

スペック・仕様

 

まずは、製品のスペックをチェックしましょう。

UlefonePower3のスペックは以下のようになっています。

 

項目 スペック
画面サイズ 6.0インチ
解像度 2160 x 1080
ディスプレイ Gorillaガラス
システム Android 7.1
CPU Helio P23
メモリ 6GB
ストレージ 64GB
バッテリー 6080mAh
フロントカメラ 13.0MP + 5.0MP
バックカメラ 21.0MP + 5.0MP
FaceID
指紋認証
Bluetooth
OTG
SIM dual SIM dual standby, 2 Nano SIM cards
本体サイズ 15.90 x 7.59 x 0.99 cm
カラー ブラック・ゴールド
重量 0.2100 kg
ネットワーク
2G GSM 1800MHz,GSM 1900MHz,GSM 850MHz,GSM 900MHz
3G WCDMA B1 2100MHz,WCDMA B8 900MHz
Network type FDD-LTE,GSM,WCDMA
WIFI 802.11a/b/g/n wireless internet
Wireless Connectivity 2.4GHz/5GHz WiFi,3G,4G,Bluetooth,Dual Band WiFi,GPS,WiFi
4G LTE FDD B1 2100MHz,FDD B20 800MHz,FDD B3 1800MHz,FDD B7 2600MHz,FDD B8 900MHz
技適 -

 

技適のついていない製品の利用は自己責任でお願いします。

 

OSはアンドロイド

 

UlefonePower3のOSはアンドロイドを搭載しているため、感覚的に利用できます。

また、PlayStoreにも対応しているので、アプリのインストールも簡単です。

 

まるでiPhoneのような筐体

 

GearBestの商品ページにある動画をチェックしれもらえればわかるんですが、カメラの位置に違いはあるものの、見た目はiPhoneそっくりです。

 

f:id:clrmemory:20171223133352p:plain

 

スタイリッシュでかっこいいですよね!

背面には「ulefone」のロゴが入っています。

 

f:id:clrmemory:20171223133437p:plain

 

カラーは2種類

 

UlefonePower3のカラーバリエーションは「ブラック」と「ゴールド」の2色です。

どちらもセール対象なので、お好きな方を選んでください。

 

Check!!
UlefonePower3 4G Phablet - GOLDEN
詳細をチェック

 

ディスプレイ

 

UlefonePower3のディスプレイは「6インチ」です。

また、Gorillaガラス製なので画面割れにも強くなっています。

 

f:id:clrmemory:20171223133456p:plain

f:id:clrmemory:20171223133508p:plain

 

さらに、ほとんど「ベゼルレス」で作られているため、画面を最大限大きくしつつ、持ちやすさも損なわれないデザインになっています。

 

f:id:clrmemory:20171223133519p:plain

 

オンスクリーン

 

画像からもわかる通り、UlefonePower3には「ホームボタン」がありません。

ディスプレイ側で操作できる「オンスクリーン」タイプになっています。

 

f:id:clrmemory:20171223133540p:plain

 

CPUはHelio P23を搭載

 

UlefonePower3は、高性能のCPU「Helio P23」を搭載しています。

この後紹介するメモリも十分な性能を誇るので、ミッドレンジスマホとしては文句無しのスペックですね。

 

f:id:clrmemory:20171223133558p:plain

 

メモリ・ストレージ

 

UlefonePower3は、「6GB」のメモリを搭載しています。

Androidスマホとしては十分なスペックなので、快適にアプリを利用できるはずです。

 

f:id:clrmemory:20171223133621p:plain

 

本体ストレージは「64GB

SDカードによる増設は「可能」です。

 

f:id:clrmemory:20171226130034p:plain

 

GearBestの方に直接聞いてみました。

商品ページの動画内で紹介されている「SIMカード」と同じ場所に挿入するそうです。

 

f:id:clrmemory:20171223133652p:plain

 

OTG対応」なので、USB変換アダプタなどを使えば「HDD」や「USBメモリ」へのファイル移動も可能です。

※OTG(On The Go)

 

FaceID搭載

 

UlefonePower3は「FaceID」機能を搭載しているため、顔認証によるロック解除もOK!

 

f:id:clrmemory:20171223133708p:plain

 

これについて、どれくらいの精度なのかはわかりませんが、登録した顔でスマホのロックを解除できるのはありがたいです。

これからのスマホはFaceIDが標準搭載になっていくんですかね。

 

指紋認証可能

 

UlefonePower3は、顔認証だけではなく「指紋認証」にも対応しています。

登録した指紋を元に、スマホをロック解除できるんです。

 

f:id:clrmemory:20171223133721p:plain

 

公式ページによると

  • 0.1秒でアンロック
  • 5通りの指紋を登録可能
  • 360°識別可能
  • Multi-function

 

この通りであれば、かなり快適に利用できそうですね。

ただし、注意点がひとつ。

 

UlefonePower3の指紋認証パネルは「背面」に設置されています。

そのため、人差し指で触れることになるのですが、ここは好みが分かれそうなところ。

 

f:id:clrmemory:20171223133748p:plain

 

充電はType-C

 

UlefonePower3の充電ケーブルは「Type-C」を利用します。

OTG対応の変換ケーブルがあれば、USBメモリやマウスも接続できます。

 

f:id:clrmemory:20171223133804p:plain

 

大容量バッテリー

 

UlefonePower3のバッテリーは「6080mAh」もあるんです。

 

f:id:clrmemory:20171223133815p:plain

 

使い方にもよりますが、通常利用であれば「約4日間」利用可能。

スタンバイ状態であれば「約75日間」充電がもつらしいです。

 

f:id:clrmemory:20171223133857p:plain

 

さらに、急速充電にも対応しており、

  • 5分充電 ・・・> 2時間通話可能
  • 30分充電 ・・・> 1日利用可能
  • 2時間充電 ・・・> フルチャージ

 

と、かなり高機能なんです。

 

f:id:clrmemory:20171223133912p:plain

 

前モデルの「UlefonePower2」が大容量バッテリーを売りにしていたのですが、それをさらに上回るバッテリー容量になっちゃいました。

 

4つのカメラを搭載

 

冒頭でも紹介した通り、

UlefonePower3は「前後合わせて4つのカメラを搭載」しているんです。

前面2つ、背面2つですね。

 

f:id:clrmemory:20171223133930p:plain

 

性能についても問題なく、カメラを頻繁に使う方にもオススメのスマホになっています。

 

f:id:clrmemory:20171223133946p:plain

 

前面にもフラッシュライト

 

さらに、UlefonePower3の前面カメラは「フラッシュライト」で照らしながらの撮影も可能です。

 

f:id:clrmemory:20171223134012p:plain

 

前面にもデュアルカメラを搭載しているので、より綺麗に自撮りできるはず。

 

前モデルとの比較

 

UlefonePower「3」とあるように、三世代あるスマホです。

そこで、前モデルとの変化を比較してみました。

 

UlefonePower3 UlefonePower2 UlefonePower
CPU MT6763 8-core 2.0GHz MT6750T 8-core 1.5GHz MTK6753 8-core 1.5GHz
メモリ 6GB 4GB 3GB
ストレージ 64GB 64GB 16GB
画面サイズ 6.0インチ 5.5インチ 5.5インチ
解像度(アス比) 2160x1080(18:9) 1920x1080 1920x1080
指紋認証 背面 前面
Face ID - -
バッテリー 6080mAh 6050mAh 6050mAh
急速充電 5V/3A 9V/2A PE+2.0 9V/2A PE+2.0

 

f:id:clrmemory:20171223134027p:plain

 

UlefonePowerからUlefonePower2への変化に比べて、UlefonePower3は大幅に性能アップしていますね。

特に、FaceIDや6GBメモリなどは「UlefonePower3」で初の搭載になります。

 

今だけ限定セール中

 

ここまで紹介してきた「UlefonePower3」ですが、GearBestにて500台&期間限定発売記念セールが開催します。

UlefonePower3セールページ

 

発売直後なのに「80ドル(約9063円)」も安くなっているってすごいですよね。

開催期間は「12/25〜1/3」とされていますが、売れ行きによっては終了時期が早まる可能性があります。

迷っている方はお早めに!

 

Check!!
UlefonePower3 4G Phablet - BLACK
詳細をチェック

 

まとめ

 

今回紹介したように、UlefonePower3はかなり高性能なAndroidスマホでした。

価格も控えめになっているので、これを機に購入を検討してみてはいかがでしょうか。

www.clrmemory.com

ではまた。

新着記事