クリアメモリ

プログラミングやガジェットレビュー、便利なアプリケーションなど雑多に記録するブログ

【Teclast F6 Pro スペック紹介】GearBestで新登場のノートPC!お絵かき用デバイスとしてもオススメ!

f:id:clrmemory:20180109184628p:plain

こんにちはクリアメモリです!

今回は「GearBest」から新たに登場した「Teclast F6 Pro」の紹介です。

発売記念セールで「約300ドル(33000円)」もお買い得になっているので、チェックしてみてください。

 

はじめに

 

今回紹介するのは、GearBestで新発売された「Teclast F6 Pro」についてです。

高性能のスペックを持ちながら、発売記念セールで超お買い得になっているので、ぜひ確認してみてください。

 

Check!!
Teclast F6 Pro Notebook Fingerprint Recognition - SILVER
詳細をチェック

 

Teclast F6 Proのオススメポイント!

  • 8GBメモリ
  • SSD搭載
  • スクリーンタッチ機能あり
  • キーボードは360°回転
  • IPS液晶
  • セールで超お買い得

 

中でも、キーボードを折りたたんで「タブレットモード」のようにして利用できる点や、ディスプレイをタッチして操作できる点が魅力的ですね。

IPS液晶も搭載しているため、スタイラスペンを利用すれば、お絵かき用デバイスとしても活躍しそうです。

 

 

では、Teclast F6 Proのスペックや仕様を見ていきましょう。

 

スペック・仕様

 

Teclast F6 Proのスペックはこんな感じになっています。

 

項目 スペック
システム Windows 10
GPU Intel HD Graphics 615
画面サイズ 13.3 インチ
ディスプレイ IPS
解像度 1920 * 1080
CPU M3-7Y30
メモリ 8GB
ストレージ 128GB SSD
SSD拡張
Wifi 802.11 a/b/g/n/ac
画面タッチ機能
GPS
TouchID ○ (multi function)
キーボード 360°回転
ポート Type-C , USB 3.0 x2 , MicroHDMI , 3.5mmヘッドホンジャック
技適 -

 

これを見てわかる通り、かなり高機能なノートPCになっていますよね。

執筆時の段階で、セールの限定台数は「100台」でした。

また、売れ行きによって「セール価格」も変動してくる他、最初の50台はアクセサリがプレゼントされるなど、ちょっとややこしいので詳細はセールページを確認してください。

 

2018/02/11 追記)Teclast F6 Proの発売記念セールはすでに終了していました。

代わりというとあれですが、当ブログ(クリアメモリ)専用のクーポンを用意していただきました。

こちらから詳細をチェックできます。

 

www.clrmemory.com

 

限定数が「20」で期間も決まっているので、悩んでいる方はお早めに!

では、紹介したスペックの中から、いくつかピックアップして紹介します。

 

ディスプレイサイズ

 

Teclast F6 Proは、ディスプレイにIPS液晶を採用した「13.3インチ」です。

また、解像度も1920x1080とフルHDになっています。

 

f:id:clrmemory:20180211091950p:plain

 

IPS液晶なので視野角は広いですし、発色も良いので快適に利用できます。

13.3インチは、MacBook Proとほぼ同じサイズ感です。

 

OSはWindows

 

Teclast F6 Proは「ノートPC」です。

タブレットPCと勘違いしそうな見た目ですが、OSには「Windows10」を搭載しているので、GooglePlayが使えるAndroidタブレットとは違います。

 

f:id:clrmemory:20180211092018p:plain

 

そのかわり、Windows用のアプリケーションが使えるということになりますね。

未確認ですが、おそらくClipStudioPaintやAdobe製品も対応していると思います。

 

キーボードは360°回転

 

Teclast F6 Proの仕様で気になるのが、やはり「キーボードの360°回転」ですよね。

以下の画像を見ればわかる通り、Teclast F6 Proはキーボードを回転させることで、タブレットモードで使用することもできます。

 

f:id:clrmemory:20180211092210g:plain

f:id:clrmemory:20180211093728p:plain

 

テントのように立てることもできるので、動画視聴時にも活躍しそうです。

さらに「画面タッチ機能」も搭載しているので、よりタブレット感覚で操作することも可能。

 

f:id:clrmemory:20180211092734p:plain

 

TouchID搭載

 

Teclast F6 Proには、当然のように「TouchID(指紋認証)」機能を搭載しています。

指紋認証でPCのロック解除ができるため、セキュリティ面も比較的安心。

 

f:id:clrmemory:20180211092326p:plain

 

お絵かきデバイス

 

Teclast F6 Proは、タッチ機能を搭載していると紹介しましたよね。

加えて「IPS液晶」で発色も良く、お絵かきデバイスとしても活躍しそうだと感じました。

 

f:id:clrmemory:20180211092755p:plain

 

タブレットモードやテントモードにしておけば、キーボードが邪魔になることはありませんし、画面に直接描けるので「液タブ」に近い使い方ができそうです。

また、OSがWindowsなので、普段Windows対応のお絵かきアプリを使っている方は、そのまま慣れ親しんだ環境でお絵かきできますね。

 

ちなみに専用のスタイラスペンは、後から発売されるようです。

 

2018/02/11追記)GearBestをチェックしていたところ、「スタイラスペン・スリーブケース・マウス」がセットになった商品が追加されていました。

 

Check!!
Original Teclast Accessories Packs for F6 Pro Notebook - COLORMIX
GearBestで詳細をチェック

 

ただし「マウスやスリーブケースはいらないな」って方は買っちゃダメ

こちらではなく「スタイラスペン」のみの方を選んでください。

 

Check!!
Teclast TL - T6 Active Stylus Pen Black Aluminum Alloy - BLACK
GearBestで詳細をチェック

 

For Teclast F6 Pro」と紹介されているので、おそらくこれが純正ペン。

タッチ機能アリなので、必ずしも専用のスタイラスペンが必要というわけではありません。

 

耐久度は大丈夫?

 

タブレットモードを頻繁に利用する場合、気になってくるのが「接続部の耐久度」です。

商品ページでは、約25000回の耐久テストを行なっていると紹介されていました。

 

f:id:clrmemory:20180211093402p:plain

 

使い方にもよりますが、耐久度にも問題はなさそうです。

 

拡張性は高い

 

格安タブレットやPCとなると、USBやHDMIの端子がついていない(少ない)場合があるのですが「Teclast F6 Pro」なら大丈夫。

Teclast F6 Proの使用可能端子はこちら。

  • USB 3.0 x2
  • Micro HDMI
  • USB Type-C
  • 3.5mmヘッドホンジャック
  • SDカード(TFカード)スロット

f:id:clrmemory:20180211093704p:plain

 

このように、USBだけでなく「Type-C」や「Micro HDMI」ポートがあるので、幅広く柔軟に活用できるのではないでしょうか。

USB 3.0に関しては「2つ」ついているので、有線マウスを接続したとしても余裕がありますね。

 

高スペックメモリ&SSD

 

スペックのおさらいみたいになってしまうんですが、Teclast F6 Proは「8GBメモリ」「128GB SSD」を搭載しています。

そのため、スペックが足りなくてWEBが使いづらいこともありませんし、SSD搭載なので起動も高速です。

 

f:id:clrmemory:20180211093442p:plain

 

処理が重いものでなければ、ゲームもできると思います。

 

気になる重量

 

持ち運ぶデバイスとしては「重量」も重要なポイントですよね。

GearBest商品ページによると「Teclast F6 Pro」の重量は「約1.38kg

 

f:id:clrmemory:20180211093423p:plain

 

MacBookProが約1.37kgなので、だいたい同じくらいとイメージするとわかりやすいかも。

ディスプレイサイズも「13インチ」なので、ほぼMacBookProを持ち運ぶ感じです。

 

持ち運ぶデバイスとしても問題ありませんね!

 

結論:コスパ良い

 

ここまで紹介してきた「Teclast F6 Pro」ですが、重量やサイズ、スペックなどを比較してみても、かなりコスパの良いノートPCだと感じました。

執筆時の価格で5万円前後、AppleのMacBook Proや他のWindowsPCとは比べ物にならないくらい安いですよね。

 

サブPCだけでなく、メインPCとしても活躍できる性能を持っていると思います。

ぜひチェックしてみてください。

 

Check!!
Teclast F6 Pro Notebook Fingerprint Recognition - SILVER
詳細をチェック

 

まとめ

 

今回紹介した「Teclast F6 Pro」は、メインノートPCや外出時のサブデバイスとしても活躍できるWindowsPCだと感じました。

特に、ちょっとした時にすぐ起動できる「SSD」や、液タブ感覚でお絵かきできるあたりが魅力的ですね。

 

www.clrmemory.com

 

セール台数には限りがありますので、悩んでいる方はお早めに!

ではまた。

新着記事