クリアメモリ

プログラミングやガジェットレビュー、便利なアプリケーションなど雑多に記録するブログ

【ALLDOCUBE X1 スペック紹介】10コアのCPUを搭載したゲーミングタブレット!指紋認証パネルも搭載!

f:id:clrmemory:20180418141054p:plain

こんにちはクリアメモリです!

今回は、GearBestで新登場した「ALLDOCUBE X1」という高スペックAndroidタブレットを紹介します。

 

CPUに「Helio X20」を搭載しているのですが、そのコア数は驚異の10コア

いわゆるデカコアを搭載したAndroidタブレットなのに、価格も比較的お買い得だったのでぜひチェックしてみてください。

 

はじめに

 

今回紹介するAndroidタブレット「ALLDOCUBE X1」がこちら!

 

Check!!
ALLDOCUBE X1 ( T801 ) 4G Deca Core Tablet PC - BLACK
GearBestで詳細をチェック

 

ゲーミングにも使える8.4インチディスプレイで、10コアのCPUを搭載した高スペックタブレットになっています。

 

ALLDOCUBE X1のオススメポイント!

  • 10コア(デカコア)のCPUを搭載
  • 8.4インチの扱いやすいサイズ
  • 4GBメモリ&64GBストレージ
  • ゲーム用タブレットとして使える
  • 指紋認証搭載

 

現在、発売記念セールも開催しているので合わせてチェックしてみてください。

それでは、ALLDOCUBE X1の細かいスペックを見ていきましょう。

 

スペック・仕様

 

ALLDOCUBE X1のスペックはこんな感じ!

スペック
システム Android 7.1
CPU Helio X20 デカコア
GPU Mali-T880
メモリ 4GB
ストレージ 64GB
画面サイズ 8.4インチ
カメラ(背面) 13.0MP
カメラ(前面) 8.0MP
指紋認証
重量 0.3560kg

 

やはり目に止まるのは、CPUの「Helio X20デカコア」ですね。

中華タブレットやスマホでよく見るのは「オクタコア」ですが、オクタコア(8コア)よりさらに大きい「10コア」のCPUを搭載したタブレットなんです。

 

また、タブレットのカメラというとおまけ程度なイメージがありますが、ALLDOCUBE X1のカメラ性能は意外と高いので、こちらも要チェックです。

それでは、細かいオススメポイントをチェックしていきましょう。

 

筐体

 

ALLDOCUBE X1の筐体はこちら

 

f:id:clrmemory:20180418141111p:plain

 

ALLDOCUBEシリーズの中では比較的ロゴが控えめな印象。

 

f:id:clrmemory:20180418141121p:plain

 

本体底面はこんな感じ。

 

f:id:clrmemory:20180418141131p:plain

  • 充電ポート
  • SIM(TFカード)スロット
  • スピーカー
  • マイク

 

充電には「USB Type-Cケーブル」を利用します。

本体側面には「音量調節ボタン」と「スリープボタン」が確認できました。

 

f:id:clrmemory:20180418141139p:plain

 

ヘッドホンジャックは「本体上部」にあります。

 

f:id:clrmemory:20180418141146p:plain

 

タブレットを横持ちでゲームする場合、ヘッドホンと充電を同時に利用できるのは意外と重要

特に、荒野行動みたいに「音を聞く」「充電消費が激しい」というようなアプリの場合に、便利さを実感できると思います。

 

ちょうど良い8.4インチ

 

これに付いては個人的な意見なのですが、私の場合「8インチくらい」のタブレットが最も扱いやすく持ち運びにも優れていると思っています。

ALLDOCUBE X1のディスプレイサイズは「8.4インチ」ですし、本体重量も「0.3560kg」しかないため、長時間の利用も快適です。

 

f:id:clrmemory:20180418141207p:plain

 

画面の色味を調節可能

 

ここまでゲーミングタブレットとして重点的に紹介してきましたが、ALLDOCUBE X1は「読書用」としても活躍するタブレットなんです。

Eye protection mode」という機能を使うことで、画面の色味を調整して「目に優しいカラー」でタブレットを操作することが可能。

 

f:id:clrmemory:20180418141217p:plain

 

画像のように、暖かい系の色にすることで長時間の読書WEB閲覧をしても、目が疲れにくいという利点もあります。

 

デカコアのCPU

 

先ほども紹介した通り、ALLDOCUBE X1のCPUは「Helio X20 デカコア」を搭載。

 

f:id:clrmemory:20180418141231p:plain

f:id:clrmemory:20180418141238p:plain

 

それによって、ゲーミングタブレットとしても活躍しますし、WEB閲覧などで重いと感じることは無いと思います。

GearBest商品ページの動画では「荒野行動」をプレイしている場面が紹介されていました。

 

f:id:clrmemory:20180418141246p:plain

 

メモリ・ストレージ

 

ALLDOCUBE X1のメモリは「4GB」ストレージは「64GB」を搭載しています。

 

f:id:clrmemory:20180418141302p:plain

 

ストレージは「64GB」ですが、TFカード(MicroSDカード)を使うことで最大128GBまで拡張することが可能です。

容量が足りなくなったらSDカードを用意してみてください。

 

f:id:clrmemory:20180418141312p:plain

 

意外と高いカメラ性能

 

タブレットに搭載されているカメラというと「8.0MP」ぐらいが多いと思っていたのですが、ALLDOCUBE X1の背面カメラは「13.0MP」を搭載しています。

 

f:id:clrmemory:20180418141334p:plain

 

フロントカメラは「8.0MP」なので、ちょっとした撮影やビデオチャットでも活躍しそう。

タブレットのカメラ性能は期待できないものが多いので、ALLDOCUBE X1は良い意味で予想外なカメラ性能になっていました。

 

指紋認証パネル搭載

 

タブレットにしては珍しいのですが「ALLDOCUBE X1」には「指紋認証パネル」が付いているんです。

 

f:id:clrmemory:20180418141344p:plain

 

そのため、タブレットのロック解除もスムーズにできますし、セキュリティ面でも安心して利用することが可能。

指紋認証パネルが本体表面下部に付いているので、タッチしやすいのも良いですね。

 

f:id:clrmemory:20180418141352p:plain

 

セール開催中

 

ここまで紹介してきたデカコアCPUを持つ「ALLDOCUBE X1」ですが、現在GearBestではセールを開催しています。

 

Check!!
ALLDOCUBE X1 ( T801 ) 4G Deca Core Tablet PC - BLACK
GearBestで詳細をチェック

 

スペックに対して価格控えめなタブレットでしたが、さらにちょっとだけお得になっていたのでチェックしてみてください。

GearBestの使い方はこちらをどうぞ

 

www.clrmemory.com

 

まとめ

 

今回紹介したように「ALLDOCUBE X1」は、ゲーミングタブレットとしても活躍する高コスパタブレットでした。

8.4インチの扱いやすいサイズなので、タブレット環境がより便利になるはずです。

 

www.clrmemory.com

 

画面の色も調整できる、便利なタブレットを探している方はぜひチェックしてみてください。

ではまた。

新着記事