クリアメモリ

プログラミングやガジェットレビュー、便利なアプリケーションなど雑多に記録するブログ

HUION

【Huion】液タブをペンタブ(板タブ)のようにして使う2つの方法!塗りの時にオススメ!

こんにちはクリアメモリです! 人によっては、イラストを描く時に線画は液タブを使って、「塗りの時はペンタブ(板タブ)の方が良い」という方もいるかもしれません。 そこで今回は、HUION Kamvas GT-191という液タブを「ペンタブのようにして使う方法を紹介…

【HUION GT-191】左手(左利き)だと使えない!?実際に試してみた

こんにちはクリアメモリです! 先日Amazonで、私が使用している「HUION Kamvas GT-191」のレビューをチェックしていたところ、左手で使うとカーソルが隠れてしまうというレビューがありました。 そこで、実際にHUION Kamvas GT-191を左手で使ってみた結果に…

【HUION GT-191】Kamvasとの違いは?仕様や付属品を比べてみた!

こんにちはクリアメモリです! 先日Amazonをチェックしていたところ、私が過去に購入した液タブ【HUION Kamvas GT-191】とは別に、【HUION GT-191】という商品が出品されていました。 実はこの2つは、ちょっとだけ価格が違うんですよね。 そこで、これらにど…

【HUION GT-191】GIMPで液タブって使えるの?簡単設定で認識可能!

こんにちはクリアメモリです! デジタルでお絵描きをするとなると、必要になってくるのが「液タブ(ペンタブ)」ですよね。 せっかく液タブを持っていても、お絵描きソフトが筆圧に対応していなかったら話にならないので試してみました。

【HUIONドライバ】液タブの作業領域を設定して複数ディスプレイでも快適に使えるようにする!

こんにちはクリアメモリです! 先日紹介したHUION液タブですが、これを使うためにはHUIONドライバが必要でした。 その中で、ディスプレイの作業領域を設定することで、HUION液タブをより便利に使えるので紹介します。

【HUIONドライバ】インストール&設定方法!Macはダウンロード版がおすすめ

こんにちはクリアメモリです! 今回は、HUION液タブを使うために必要になる「HUIONドライバ」をインストールする方法を紹介します。 付属のDVDを使っても良いのですが、MacにはDVDドライブがないので、ダウンロード版を使ってみました。

【HUION Kamvas GT-191レビュー】5.5万円の液タブなのに筆圧検知8192段階でIPSパネル!初液タブにもおすすめです

こんにちはクリアメモリです! 先日、新発売されたコスパ最強の液晶タブレット(液タブ)「HUION Kamvas GT-191」を購入しました。 最近発売されたものなのでちょっと不安だったのですが、2週間ほど使用した結果どうだったのかレビューします。

【ClipStudioPaint】無料の3Dモデルをダウンロードしよう

こんにちはクリアメモリです! 前回の記事で「ClipStudioPaint」で3Dモデルを使う方法を紹介しました。 実はClipStudioを使えば3Dモデルをダウンロードすることができるんです。 中には無料のものもあるので、今回は3Dモデルをダウンロードする方法を紹介し…

【ClipStudioPaint】3Dモデルを使えばデッサン人形いらず!

こんにちはクリアメモリです! ClipStudioPaintとは本格的なイラストが描けるアプリケーションなのですが、このツールの中にはデッサン人形のような3Dモデルを使うことができます。 とても便利なので、まだ使ったことがない方はぜひ一度使ってみましょう。

GIMP シャボン玉のようなイラストの描き方

こんにちはクリアメモリです! 今回はGIMPを使って「シャボン玉」のようなイラストを簡単に描く方法を紹介します。 シャボン玉として使うのはもちろん、ゲーム作りで設置するなど工夫によって色々な使い方ができるかもしれません。 今回の方法は「はっきりし…

新着記事